fc2ブログ

第36・37回 動物と生活を考える展のお知らせ

日本の動物への接し方・付き合い方は他の動物愛護先進国と比較すると数十年遅れていると言われます。
これはペット飼育モラルのみならず、商業目的の犬猫繁殖業や実験施設での動物、また産業(畜産)動物に対する扱い方にまで及んでいます。
受付のいないゆったりした展示場です。
動物の諸問題について余り知らないけれど興味のある方、梅田方面にお越しの方は時間が許せばお立寄りください。

「日雇い労働者・野宿を生きる人達のために‥‥ある医療従事者の軌跡」展の併設
矢島祥子医師に関する写真展を併設しています。積み上げたキャリアを釜ヶ崎の日雇い労働者・野宿者に捧げた道のりは関西の我々こそが知るべき事柄だと疑わないのが開催の趣旨です。
ささやかな展示ですが、こちらも一緒にご覧ください。

『第36回』
【場所】
大阪駅前第2ビル5階 大阪市総合生涯学習センター「ギャラリーA」

【日時】
2024年2月14(水)~22(木) 10:00~21:00

*18(日)・22(木・最終日)のみ10:00~17:00
*19(月)は休館日です


『第37回』
【場所】
同じく「ギャラリーA」にて

【日時】
2024年3月13(水)~22(金) 10:00〜21:00

*17(日)・22(金・最終日)のみ10:00〜17:00
*18(月)は休館日です

主催:関西動物友の会 (責任者)津田憲志

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する